その神経が分からん!

「それ何?」と聞いた男子もいたみたいだけど「権利」という答えだったそうだ。

投稿日:

744 :名無しさん@おーぷん 19/12/05(木)11:56:20 Wp.ge.L5
地方在住大学生です。
他学部の男子二人が「男性差別バッジ」を付けて大学に来るようになった。
男性が大泣きしてるイラストが真ん中にあって、「僕たち、傷ついてます」「男性差別やめてよ」って字が上下に書いてある。
「男性差別バッジ」でググると画像が出てくるから、買ったのかもしれないし、画像を印刷してバッジに加工したのかもしれない。
バッジは大きいし、リュックの目立つ所にバン!と付けてるから人目を引いた。
でも二人ともおとなしい男子で、別に差別の対象ではない。
というかサークルも入ってないし、交流してる女子はいないっぽかった。
「それ何?」と聞いた男子もいたみたいだけど「権利」という答えだったそうだ。
二人は学食にいる時、リュックをテーブルに置いて、周囲にバッジが見えるようにして座っていた。
当然、女子はみんな彼らを避けて遠くに座るようになった。
そしたら学生支援課に彼らが「女子が自分たちを避ける、差別だ」という苦情を入れた。
人種差別等に敏感な大学だから、職員が聞き取り調査に乗り出したけど、上記がすべてなので
「差別の事実はなかった」と結論が出て、その旨が掲示板に張り出された。
以後、男子二人はバッジを付けるのをやめた。今は目立たないおとなしい学生に戻ってる。
未だに彼らが何をしたかったのかわからない。
引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1570859866/
745 :名無しさん@おーぷん 19/12/05(木)12:09:54 gl.md.L5
>>744
バッジをつける事で女性が自分達に気を遣いチヤホヤしてくれると思いきや遠巻きにされ、
でもそれも差別と訴えれば嫌でも女性が自分達を構ってくれるはずと学生課に訴えたが差別と認定もされず白けた目で見られ、
ようやく自分達がやってることは無意味と気づいた、みたいな感じか。
ハラミ会やってる男が女性の参加する飲み会に誘われずに文句言う構図に似てる
746 :名無しさん@おーぷん 19/12/05(木)12:53:24 iN.5y.L1
>>745
ハラミ会わかるw
自分の周辺でもハラミ会やる時結構声高にやってますアピするんだなーと
思ってたらあっという間にその言葉自体を聞かなくなったw
749 :名無しさん@おーぷん 19/12/05(木)13:28:38 TB.iy.L1
>>746
ハラミ会なんて言葉初めて知ったけど
知らない人から見たら俺らナチュラルにハラスメントしちゃいますーって触れ回ってるようなもんだね
そりゃすぐ廃れちゃうよw
751 :名無しさん@おーぷん 19/12/05(木)13:51:54 iN.5y.L1
>>749
不思議なもんだよね
場に女性がいても酔って気分良くなるとどうしてもセクシャルな話しをやめられない勢が
逆に「女性が同席してたら制限されて自由に喋れなくて楽しみ激減」ってことで
自分らの下ネタの自由のために出来たのがハラミ会だから
「酔ったら制御できないし気を遣いたくもありません」って自分で宣言してるんだよね

所詮、同じ職場に勤務してるくらいの間柄なのに
「酒飲んだら制御できないけどセーブする気も無いし周りに気も遣いたくない」
なんて宣言してきたらそれが例え同性でも敬遠されるよね

768 :名無しさん@おーぷん 19/12/05(木)17:46:42 QJ.y5.L4
>>751
いや、ハラミ会はもともとマンガのネタやがな…
769 :名無しさん@おーぷん 19/12/05(木)18:38:41 iN.5y.L1
>>768
モトカレマニアね
江古田ちゃんの作者の
771 :名無しさん@おーぷん 19/12/05(木)18:48:35 iN.5y.L1
>>768
途中送信した

そのフィクションのハラミ会を受けてリアルで「ハラミ会」って言って男性ばかりで
飲み会を実施してたことがあるんだよ
主旨は「下ネタを許容しない女性たちとは一緒に飲めない」に変異してたけどね

747 :名無しさん@おーぷん 19/12/05(木)12:54:50 AE.nt.L5
焼き肉のハラミ愛好家の会じゃないんだな
748 :名無しさん@おーぷん 19/12/05(木)13:01:41 1Y.pm.L1
ハラスメント ミー
略してハラミ
750 :名無しさん@おーぷん 19/12/05(木)13:32:29 St.4s.L5
お互いの腹毛の毛並みの良さを披露し合う集い
お腹見

-その神経が分からん!

Copyright© ママの天使大好き! , 2020 All Rights Reserved.