その他

災害があったとき、知り合いが避難所生活していると聞いて、必要なものを届けることになった

投稿日:

147 :名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)15:01:08 6l7.8e.da
災害があったとき、知り合いが避難所生活していると聞いて、必要なものを届けることになった
避難所に向かう道すがら、スマホの充電器とモバイルバッテリーを買っておいたんだけど、
そのモバイルバッテリーが後々大変なことになった
震災時の避難所ではスマホに充電するために発電機と充電器バッテリなどが用意されていて、
みんなで融通して各自のスマホを充電してた
持ってきたものを避難所が管理するためのリストに記入して知り合いと少し話してそこの避難所は引き払った

それから少し経ったあと、誰かのモバイルバッテリーが深夜に発火して大騒ぎになったとの連絡が・・・
幸いにもけが人はいなかったけど、消防車が何台も来たり、避難所の人が全員さらに避難したりと大変な騒ぎだったらしい
モバイルバッテリーといっても、小さいものでもかなりエネルギを溜め込んでて発火するとものすごい火がでるらしい
それで周りにも延焼して発電機やらスマホ、建物の一部が駄目になったとか

あとあと調べてみると、安物のモバイルバッテリーは発火対策がしてなかったり、
国産のちゃんとしたものでも夜外に置いておくと結露してショートに至って危険らしい

これから災害の準備とかでモバイルバッテリーを準備する人もいるだろうけど、使い方には十分気をつけないといけないなぁと思った次第

引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1561817229/
149 :名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)15:19:13 c2o.ts.sw
>>147
「気遣って差し入れしたバッテリーが安物の無対策品で
騒ぎの原因になってしまった」っていう話じゃなくて少しだけ救われた
更なるけが人が出てなくてよかったな
156 :名無しさん@おーぷん 19/07/05(金)19:13:04 uP4.do.yd
>>147
差し入れるなら信頼性あるメーカーのアウトドア製品にしないとダメなんだね。勉強になりました

-その他

Copyright© ママの天使大好き! , 2019 All Rights Reserved.